【熊本名物いきなり団子】人気お取り寄せグルメを家庭で簡単手作りレシピ♪

スポンサーリンク

ようこそ《てぬキッチン》へ

 

料理大好き!でも面倒なことは大嫌い!な私が、いろいろな手抜き料理に挑戦していくブログです。

 

☆いきなり団子☆~ほっこり美味しい素朴な味わい♪~

f:id:tenukitchen:20180313234001j:plain

熊本名物のいきなり団子!もともとは熊本の家庭料理で、“いきなり”大きなさつまいもが出てくること、“いきなり”の急な来客時でも簡単に作れるからこの名が付いたと言われています。

今やお取り寄せグルメとしても大人気、阿蘇くまもと空港ではスタンダードなものからアレンジされたいきなり団子まで様々な種類のいきなり団子が売られており、お土産としても大人気。

ほんのりと塩味が効いたもちもちの生地と厚切りのホクホクのさつまいもとあんこの甘さが絶妙でとっても美味しいのですが、お取り寄せするとちょっと高いのが難点。そんな時はお家で作ればコスパ最強!

蒸す時間を削減するためにレンジを使用したのでさらに短時間でできます。

ぜひいきなり団子が食べたくなった時に、おやつタイムに、急な来客時にお試しください♪

 

  レシピ(4個分)

材料

さつまいも 1/2本

粒あん 60g

白玉粉 50g

小麦粉 50g

砂糖 大さじ1

塩 小さじ1/3

水 70cc

 作り方

1)さつまいもを1㎝幅の輪切りにし、水につけてアク抜きをします。

f:id:tenukitchen:20180313233810j:plain

2)ボールに白玉粉、小麦粉、砂糖、塩を入れてだまにならないように少しずつ水を加えて混ぜます。

f:id:tenukitchen:20180313233824j:plain

3)ひとまとまりになったら耳たぶくらいの柔らかさになるまで手でこねます。

f:id:tenukitchen:20180313233843j:plain

4)3)の生地を4等分し、打ち粉をした台の上で麺棒を使って丸く広げます。

 

5)4)の上に粒あん15gをのせ、その上に1)のさつまいもの水気を拭いてのせて包みます。

f:id:tenukitchen:20180313233907j:plain

6)電子レンジ(600w)で5〜7分加熱したら完成です。

f:id:tenukitchen:20180313233915j:plain

 

●POINT●

レンジで加熱する際に、同じ大きさのさつまいもを一緒に加熱すると、火の通り具合が分かりやすいです!

 

動画も撮影しました!ぜひ参考にしてください♪


【いきなり団子】人気お取り寄せグルメを家庭で簡単手作りレシピ♪Japanese Sweets“Ikinari Dango”

 

宜しければ、チャンネル登録お願いいたします♪ 

 

スタンダードのいきなり団子はこちら♪

 アレンジされたいきなり団子はこちら♪(プレーン・むらさき・よもぎ・黒糖・さくら味)

最後までご覧くださり、ありがとうございました!